音乐粉 > 歌词 > ケラケラ > ケラケラ-奏(かなで)

ケラケラ-奏(かなで)

  • 演唱:ケラケラ
  • 人气:17
  • 收藏:0
文本歌词
奏(かなで)<br>ケラケラ<br>スターラブレイション<br><br>改札の前つなぐ手と手<br>いつものざわめき、新しい風<br>明るく見送るはずだったのに<br>うまく笑えずに君を見ていた<br><br>君が大人になってくその季節が<br>悲しい歌で溢れないように<br>最後に何か君に伝えたくて<br>「さよなら」に代わる言葉を僕は探してた<br><br>「奏(かなで)」<br>作詞∶大橋卓弥/常田真太郎<br>作曲∶大橋卓弥/常田真太郎<br>編曲∶松岡モトキ<br>歌∶ケラケラ<br><br>君の手を引くその役目が<br>僕の使命だなんて そう思ってた<br>だけど今わかったんだ 僕らならもう<br>重ねた日々がほら、導いてくれる<br><br>君が大人になってくその時間が<br>降り積もる間に僕も変わってく<br>たとえばそこにこんな歌があれば<br>ふたりはいつもどんな時もつながっていける<br><br>突然ふいに鳴り響くベルの音<br>焦る僕 解ける手 離れてく君<br>夢中で呼び止めて 抱き締めたんだ<br>君がどこに行ったって僕の声で守るよ<br><br>君が僕の前に現れた日から<br>何もかもが違くみえたんだ<br>朝も光も涙も、歌う声も<br>君が輝きをくれたんだ<br><br>抑えきれない思いをこの声に乗せて<br>遠く君の街へ届けよう<br>たとえばそれがこんな歌だったら<br>ぼくらは何処にいたとしてもつながっていける<br><br>Lrc By VINE (C) <br>終わり<br>
LRC歌词
[ti:奏(かなで)]<br>[ar:ケラケラ]<br>[al:スターラブレイション]<br>[by:Vine]<br>[00:00.98]改札の前つなぐ手と手<br>[00:06.84]いつものざわめき、新しい風<br>[00:13.62]明るく見送るはずだったのに<br>[00:19.60]うまく笑えずに君を見ていた<br>[00:27.34]<br>[00:28.82]君が大人になってくその季節が<br>[00:35.25]悲しい歌で溢れないように<br>[00:41.58]最後に何か君に伝えたくて<br>[00:47.53]「さよなら」に代わる言葉を僕は探してた<br>[00:56.06]<br>[00:58.22]「奏(かなで)」<br>[01:01.22]作詞∶大橋卓弥/常田真太郎<br>[01:02.22]作曲∶大橋卓弥/常田真太郎<br>[01:03.22]編曲∶松岡モトキ<br>[01:04.22]歌∶ケラケラ<br>[01:05.22]<br>[01:07.22]君の手を引くその役目が<br>[01:13.28]僕の使命だなんて そう思ってた<br>[01:19.50]だけど今わかったんだ 僕らならもう<br>[01:25.81]重ねた日々がほら、導いてくれる<br>[01:32.92]<br>[01:33.57]君が大人になってくその時間が<br>[01:39.98]降り積もる間に僕も変わってく<br>[01:46.35]たとえばそこにこんな歌があれば<br>[01:52.32]ふたりはいつもどんな時もつながっていける<br>[02:01.73]<br>[02:04.81]突然ふいに鳴り響くベルの音<br>[02:11.60]焦る僕 解ける手 離れてく君<br>[02:18.05]夢中で呼び止めて 抱き締めたんだ<br>[02:24.21]君がどこに行ったって僕の声で守るよ<br>[02:33.10]<br>[02:34.82]君が僕の前に現れた日から<br>[02:41.57]何もかもが違くみえたんだ<br>[02:47.89]朝も光も涙も、歌う声も<br>[02:53.82]君が輝きをくれたんだ<br>[02:59.30]<br>[03:00.07]抑えきれない思いをこの声に乗せて<br>[03:06.89]遠く君の街へ届けよう<br>[03:13.20]たとえばそれがこんな歌だったら<br>[03:19.11]ぼくらは何処にいたとしてもつながっていける<br>[03:29.93]<br>[03:45.93]Lrc By VINE (C) <br>[04:05.93]終わり<br>[04:15.93]